スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にいると決めた日。

2012.03.11.22:12

あの恐ろしい日から一年が経ちました。。。


軍団の住んでいる房総地方の海側では津波避難訓練がありました。

軍団は比較的山の方なので参加することはなかったのですが、震災後は

海に行く事がとても少なくなりました。

何事もない日でも外海の荒い波をみると怖いのです。

3日前も海を見に出かけましたがこの瞬間に地震がくるのではないかと

思ってしまい、リードも離せず直ぐに帰って来ました。

まだまだ以前のように安心して遊ぶ気持ちにはなれないです。



P1050373.jpg


軽く遊んでご飯を食べて、のんびりと横になっているシーザーです。

私が隣でごろんと寝転がっても気にせずウトウトとしていました。

アッ!後ろの無残なソファーは気にしないで下さいね。ホホホ・・・。

誰の仕業?

こんな事をするのは邪魔ッタだけです!


P1050374.jpg


震災の日。

どれだけの人が家族の無事を祈ったことでしょう。。

1年経って。

この日は家族と一緒にいたいと思いました。

ただの昼寝に付き合うだけでいいし、庭で遊ぶのも良しです。

普通に一緒に過ごせる時間を大切にしたいと思いました。







スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.03.12.08:24

確かに今の海は怖さを感じさせますね。
妻は海に行くたびに、そう云ってます。
私もそう思いながらも確率論で今日は大丈夫なんて言って
遊ばせてますが.......

あれから一年、絶対に忘れてはならない日ですね。
何時もの浜の近くで、あの悲惨な津波で大くの犠牲が出た事を
思い、帰って来ます。

No title

2012.03.12.16:36

改めてすごい災害だったなって思いますね。
私もあの日河川敷から帰ったところで車ごと揺らされました。
それいらいあの河川敷に行くのが怖くなりあのあと1度しか行っていません。
いつどこで起こってもおかしくない地震、心構えだけはしておきたいです。

思い出しますね

2012.03.12.17:20

でも忘れちゃいけない日ですよね。
「シーザー君のどよよぉ~んって、アイに似てるわぁ♪(ゴメン笑)」
と、とーちゃんがウルウルしてまっせぇ^_^;
みんな一緒にいれば怖くない!・・・かも???(汗)
ワンパクでもいい!元気でいてほしい!だよね。
(↑どっかで聞いたけど)

Re: No title

2012.03.12.20:15

e shinn心様

あの浜は独り占めできて遊ぶには良い場所なのですが
荒い波を見ていると飲み込まれるような怖さを感じます。
軍団は遊びたがったのですが。。。。
今、ここで大きな地震が来たらどう逃げようか?とそんな
ことばかり考えてしまいます。

忘れられない日になりましたね。
今は何事もなかったようないつもの浜に戻っていますが
突然キバを剥くことを忘れずにいたいです。

Re: No title

2012.03.12.20:19

あすぴー様

3度も物凄い大きな揺れでしたね。
怖くて体が震えていました。車の中の揺れも相当なもの
だったでしょうね。。。
津波は川を逆流して来ますから、やはり恐怖が過ぎって
近づきたくないお気持ちわかります。
備えあれば~と言いますがまさにその通りですね。

Re: 思い出しますね

2012.03.12.20:25

kazu様

1年たったのに未だに余震は続くし、大きいのも来る。
一瞬大きい揺れを感じるとドキッとして慌てちゃうね。
シーザーにアイちゃんの面影が見えちゃいますか?
とーちゃん、シーザーでよければいつでも見てあげて
下さいね。
どっかで聞いた。。はどっかのハムでしょ?(笑)
一緒にいる事で安心だよね。

No title

2012.03.13.09:16

あの日はライブでNHKの名取川河口付近の空撮を見て
「え?これ日本?え?車が飲み込まれてる?乗ってる人は?」と
恐ろしさと絶望に泣けて泣けて仕様がなかったです。
地震すら感じなかった地方の私がこのザマだったのに
直に体験させられた東北・関東の皆さまはどんなにお辛い事だったか。
1年がたとうとも海や余震を恐れてしまっても当然ですよね・・・
人は忘れてはいけない事ですが、フォルフォル君・シーザー君
イエッタちゃん・ネコダちゃん達 動物の皆にはもう忘れてほしい
です。

No title

2012.03.13.15:54

未だに小さな地震でも恐怖がもどります。

いつでも、非難できるように貴重品をいれたバッグは枕の傍に置いて
寝ています。
一番の問題は2頭のワンコです。
すぐ、一緒に出られるようにリードは分かるところに。。。
などなど、万一に備えていますが、そのときになったら、どうなるのでしょうか?

平凡な生活がどんなに幸せなのか?感謝する日でした。
それと共に犠牲になった方のご冥福をお祈りする日でもありました。

Re: No title

2012.03.13.22:22

タラ様

こちらは停電で余震の続く中、ラジオから必死に情報を
集めていました。
携帯もなかなか繋がらず、とても不安な夜でしたね。
津波の被害が甚大だった事もテレビが見られるようになって
知りました。。。
水や食料、ガソリンもアッというまになくなってしまい
ましたしね、皆が不安の中にいたんですよね。
今新たに首都直下がどうのって騒がれていますから、油断
出来ないです。
でも、そんな騒ぎが現実にならないようにと思います。



Re: No title

2012.03.13.22:46

Yuri ママ様

万が一の備えはしていても、その時そこに居ない事も
あるでしょうね。。
でも、備えがあるとないとでは大きな違いがありますから
ママさんは大丈夫ですよ。
イザとなったらワンコちゃん達と一緒に軍団のところへ
避難して来て下さいね!

あの日以来一日として震災当日の事を忘れる事はなかった
です。
平凡で明日が来ることが当たり前に思っていましたが
そうではない。。
被害に遭われた全ての人が心から笑顔になれる日が早く
くる事を祈るばかりです。

自己紹介

☆フォルフォル達はジャーマンシェパードだよ。

ふぉるこ

2004/8/20生。 フォルフォル

2007/8/01生。 イエッタ。

2003/01/25生。2014/07/04没 シーザー。

☆駐車場に捨てられてたラグドールだよ。

2008/8月生まれらしい。ネコダニャン丸。

やばいばーちゃん点取り占い
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。